頭皮の毛穴・毛根が詰まる原因とは

頭皮の毛穴が詰まると、毛根から健康な髪が生えてくる妨げとなり
薄毛や抜け毛の原因となる可能性も高まってきます。

では、毛穴が詰まる原因として考えられることはどのような事でしょうか?


頭皮の毛穴が詰まりの原因として考えられることは、

頭皮の皮脂や脂汚れ

ですが、これは洗髪しない場合や十分な洗髪が行われない場合
皮脂汚れや脂汚れが頭皮に蓄積して毛穴が詰まる訳です。

しかし、本来頭皮を清潔にするためのシャンプーにも原因の一つとなる可能性があります。


一般に市販されているシャンプーは、化学合成物質が配合された高級アルコール系と分類される洗浄成分と、洗い上がりの髪に艶を出すためのコーティング剤にシリコンが使用されているのですが、

デリケートな頭皮には無添加の方が低刺激で優しいですし、洗浄力が強いと皮脂をとり過ぎてカサカサになってしまい、悪化するとフケやかゆみが出たり炎症を起こしてしまう一因となります。

頭皮も顔や身体と同じようにうるおいが必要ですから、乾燥した状態が慢性化していると、足りない皮脂や油分を補う為に過剰に分泌されるようになってしまい、そうなると地肌が負けて赤く炎症を起こしてしまいます。

しっかり洗っているつもりが、頭がベタベタしたり嫌な臭いがしてしまう方の中には、洗い過ぎて皮脂が過剰分泌を起こしてしまっている方もいるということです。

汚れをしっかり取ることは毛穴を清潔に保つ上で、言うまでもなく大切なことですが、洗い過ぎるのもトラブルの原因になってしまいます。


清潔な毛穴や頭皮でいる為に、スキンケアの発想を取り入れたのが育毛シャンプーです。
顔も乾燥を防いでうるおいを保つ為には、保湿する前の洗顔で皮脂や油分を落としすぎない事が大切なように、頭皮も同じ皮膚ですから、うるおいを与えて健康な状態でいることがフケやかゆみを予防する上でも、薄毛や抜け毛を予防する上でも大切と言えます。

⇒頭皮を健康にすることが抜け毛予防の近道

いま選ばれている頭皮の健康を育む育毛シャンプーはこちら

抜け毛予防と対策について